ワキ脱毛で人気ランキング。実体験からのおすすめは?

ワキ脱毛、脱毛を痛くなく乗り切るために抑えたいポイント3つ

いたずらに、痛くないって言っているサイトも見かけますが
痛いか、痛くないかは個人差や通うサロンによっても違うので
一概に言う事はできないですよね。
でも、出来る限り痛くなくするために、自分で出来る事は

 

あります。

 

 

それは、

 

  1. 保湿
  2. 自己処理しすぎないこと
  3. 日焼けは避ける事
  4. 生理の日は避ける事です。

 

 

 

まず、

1保湿

 

保湿していない部位は、他の部位よりも痛いです。
意外におしりが痛いかたは、普段の生活もありますが、
ちょっと保湿が足りていないかもしれませんよね。
なので、出来る限り、施術の前だけでも良いので
出来る限り普段から保湿を心ががける事をオススメします。

 

 

2、自己処理しすぎないこと。

ワキも含めて、VIラインなど自分で処理してもちょっと少し
生えて来てしまっり、自分で出来ないこともありますよね。
酷い脱毛エステですと、剃刀代金を請求されるなど、

 

本当に???というサロンも実際には存在しますが
一般的に銀座カラーなどはそんな事もないですし
中には、ちょっと処理して頂けるエステサロンもありますので、
事前に相談することがおすすめですね。

 

 

3、日焼けは避ける事。

 

私自身は、あまり夏のガンガン紫外線が

 

降り注いでいる時に日焼けをしたことがないので

 

あまり、これで痛さを感じた事はないですが
黒い色に反応するので、あまりの日焼けはオススメしません。

 

4、生理の日を避ける事。

 

もちろん、薬を服用しているとき(花粉症の時なども含めて)
薬などは赤みなどが出てきてしまうので、
事前にそういう説明を受けていましたが、服用してしまいました
という記載をお願いされる脱毛サロンもある位なので

 

場所なども含めて、キチンと事前コンサルティングの説明は
きちんと聞いておくことをオススメします。
中には、長くてウンザリしてしまうようなサロンも存在しますが

 

 

 

 

 

 

ワキ脱毛に関するあれこれ

 

ワキ脱毛をすると何が良いかといえば、ノースリーブもキャミソールも
楽々着用することが出来るという事ですよね。一一処理したり、剃刀負けしたり
することがなくなるので本当に日々の生活が楽になります。
毛が毛がと、一一考える必要がなくなるのが、一番の魅力なのではないかと
思います。

 

夏は、常に気になりますし、半そでを着ていてもワキはきになりますよね。
剃刀を使うと肌が傷つくとはいっても、手を上げたとたんに
黒いポツポツがめだったりしたら恥ずかしいですし、
好きな人に見られたりしたら、ちょっと引かれそうですよね。
香と毛は本当に処理したいものナンバーワン。
ノースリーブもキャミソールも水着も綺麗に着るのに3000円台って
本当に安いなって思います。

 

 

 

乳がん検診で脇の剃り残しが気になった

先生がすごくイケメンだという事でワキも処理したし、体型カバーの少し腕周りが緩めのTシャツを着ました。
エクササイズなので腕も少しまくったかもしれません。
その日は楽しく帰りました。

 

1日置いて次は乳がん検診に行きました。
だいたい3日に1度くらいのペースでワキの処理をしていたので、まだ大丈夫だろうとその状態で行きました。
乳がん検査の機械に腕を乗せた時愕然としました。
なんとワキが生えたて芝のような状態になっていたいのです。

 

夏場なら3日でもこんな状態には絶対なっていないはずなのに、担当の方が女性だとはいえ顔を上げることができませんでした。
その後は先生の触診も待っています。
だけどここで帰るわけには行きません。

 

先生の話は全然耳に入ってきませんでした。
検査の意味が何もありません。

 

よく考えれば3日前、ちゃんと処理できていたのだろうかという事です。
もしかして、ごま塩のようなワキを惜しげなくだしてエクササイズしていたのかなど、頭の中をぐるぐるまわりました。
友人に聞いたところで本当のことを言うわけもないだろうし、自分の処理の甘さを認識した出来事でした。